Disney Style

ディズニーランド・ディズニーシー・ディズニーリゾート・ディズニーホテル・ディズニーに関するニュース等をお届けします



February 2015

【速報】東京ディズニーリゾート駐車場に"巨大ミッキー"出現! 駐車場キャストが制作

このほど、オリエンタルランドの運営する東京ディズニーリゾートの駐車場に、コーンによる巨大なミッキーマウスのアートが登場した。

001




コーンによる巨大アートは、駐車場に勤務しているキャストたちが制作している。ゲストに笑顔を届けるため、駐車スペースに余裕のある現在の時期に制作するのだという。今回の"巨大なミッキーマウス"は、約1,000個のコーンを使い、2時間かけて作り上げたとのこと。

002

展示期間は3月13日(予定)までで、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」のホームや同列車の車内から鑑賞できる。なお、天候等により展示をしない場合もあるとのこと。

(C)Disney


 

【速報】ディズニーも旧正月! 香港ディズニーランド・リゾートで大規模イベント開催

香港ディズニーランド・リゾートは5月31日まで、イベント「イッツ・スプリングタイム・セレブレーション」を開催している。
同イベントの一環として、同園では3月8日まで旧正月を祝うイベント「チャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション」を実施している。旧正月の特別なコスチュームを身につけたミッキーやディズニキャラクターたちによる「ミート&グリート」や、メインエントランスでのキャラクターたちのグリーティングカードの配布、旧正月をテーマにした食べ物や飲み物、グッズの販売などを行っている。



3月7日〜5月31日に行う「スター・エクスペリエンス」では、ディズニープリンセスとの撮影や特別なランチ、「ビビディ・バビディ・ブティック」の体験などができる「プリンセス・メイクオーバー・ランチ」(2,198香港ドル〜、3月7日〜5月30日内の土曜日)や、同園の花火を特別な席で観覧できる「スター・ファイヤーワークス・ディナー」(328香港ドル〜、3月9日〜)などのさまざまなアクティビティを期間限定で用意。好きなものを選んで体験できるとのこと。

【ニュース】ディズニー仕様のカスタマイズ&コンテンツ使い放題サービスを2月19日にスタート

ソフトバンクモバイルは、2月19日から「ディズニースタイル」と「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」を開始する。利用料金はそれぞれ月額500円(税別)。

l_asa_SBDisney_01
 



ディズニースタイルは、SoftBank スマートフォンをディズニー仕様にカスタマイズできるサービスだ。100種類以上からデザインが選べるライブ壁紙「ディズニースタイル セレクト」や着うたなどを一括ダウンロードでき、「@disney.ne.jp」といったメールアドレスも選べるようになる。

 ディズニーの多彩なコンテンツが使い放題となるiPhone/SoftBank スマートフォン向けディズニーマーケット・オン・ソフトバンクでは、動画、グリーティングカード、ゲーム、スタンプなどを提供。なお、ディズニースタイル加入者は、月額利用料不要でサービスを利用できる。

 また、ディズニースタイル対応機種の購入を伴う新規契約と同時に申し込んだユーザーを対象としたキャンペーンも同日から実施。月額利用料金を2年間無料とするほか、4種類のデザインから選べるオリジナルスマートフォンケースをプレゼント。ケースは在庫がなくなり次第終了となる。




 サービス開始時点の対応機種は「AQUOS CRYSTAL」「AQUOS CRYSTAL X」で、順次拡大していく。

l_asa_SBDisney_02

【速報・画像アリ】ディズニーランドホテルが夢の部屋を新設! その客室のリアルさがスゴい

l_ah_IMG_7478_edited-1_R

ミリアルリゾートホテルズは2月14日、東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)のキャラクターカテゴリーの客室を一新し、182室の客室を新設する。新設される客室は「ディズニーティンカーベルルーム」「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」「ディズニー美女と野獣ルーム」の3種類で、3月18日には「ディズニーシンデレラルーム」も登場する。

新しい客室は、ディズニー映画の世界に入り込んだ気分を味わえる仕掛けがいっぱい。宿泊開始に先がけて取材した"夢の部屋"を紹介しよう。



"ティンカーベルルーム"は妖精になった気分で

l_ah_IMG_7418_edited-1_R

まずは「ディズニーティンカーベルルーム」を見てみよう。この客室は、ディズニー映画「ティンカー・ベル」の世界観をテーマにしている。映画「ピーター・パン」にも登場する妖精・ティンカーベルや妖精の仲間たちが暮らす"ピクシー・ホロウ"をモチーフにした内装だ。

落ち葉模様のじゅうたんや生い茂る葉の壁紙、大きな葉の形をしたベッドスローに花の形のクッションなど、植物をモチーフにしたインテリアで統一。コインとボルトとボタンでできたようなテーブルや、脚が鉛筆の形になっているベッドなどもあり、まるでティンカーベルのように小さな妖精になった気分を楽しめる。

「ふしぎの国」に迷い込む"ふしぎの国のアリスルーム"

l_ah_IMG_7451_edited-1_R

「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」は、映画「ふしぎの国のアリス」の世界観がテーマ。ベッドのヘッドボードは「ハートの女王」をモチーフにしたデザインで、そばにはアリスのドレスをイメージしたランプが。ベッドスローには映画に登場するトランプの兵隊が描かれている。

じゅうたんの柄は迷路のような模様で、テーブルのそばではマッドハッターの帽子を模したランプが光る。ベッドのそばの窓がチシャ猫がのぞいているようなデザインになっていたり、テレビ台も懐中時計を持った白ウサギをイメージしていたりと、まるで「ふしぎの国」に迷い込んだような感覚を味わえる。

大人な雰囲気の"美女と野獣ルーム"

l_ah_DSC03387_edited-1_R


「ディズニー美女と野獣ルーム」は、映画「美女と野獣」の世界観をテーマにした部屋。野獣の住む城のような落ち着いた内装は、他の2部屋に比べると大人っぽい雰囲気だ。ベッドスローには本を読むベルのシルエットが描かれ、ヘッドボードには物語の鍵となる"魔法のバラ"があしらわれている。

また、壁紙には城の召し使いたちやベルの好きな本が描かれており、ベルが城の中で見たような景色を楽しめる部屋となっている。



ほかにも、3月18日からは「ディズニーシンデレラルーム」も登場する。ブルーのドレープカーテンが特徴的な、気品あふれる客室となるとのことだ。

同社によると、今回紹介した客室は、2・3月はすでに多くの日程で満席となってしまっているとのこと。ディズニー映画の世界に入り込み、主人公やプリンセスになった気分を味わえるこれらの新客室。今後も人気が予想されるので、宿泊を考えている方は早めの予約を。

宿泊予約は、宿泊日の6カ月前より、東京ディズニーリゾート総合予約センターまたは東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて受け付けている。詳しくは公式サイトにて。

l_ah_d3
l_ah_IMG_7418_edited-1_R
l_ah_IMG_7420_edited-1_R
l_ah_IMG_7425_edited-1_R
l_ah_IMG_7429_edited-1_R
l_ah_d2
l_ah_IMG_7451_edited-1_R
l_ah_DSC03373_edited-1_R



l_ah_DSC03361_edited-1_R
l_ah_d1
l_ah_DSC03387_edited-1_R
l_ah_DSC03395_edited-1_R
l_ah_DSC03402_edited-1_R
l_ah_IMG_7502_edited-1_R
 

【裏技】クレジットカードで入室できるラウンジ、東京ディズニーシーのストームライダー内にある「JCB Lounge」

storm-rider-599x275

クレジットカードで入室できるラウンジと聞くと、ゴールドカードで入室できる空港ラウンジを思い浮かべる方も多いだろう。しかし、空港以外にもラウンジがあり、対象のクレジットカードを保有しているだけで入室できるラウンジもある。それぞれのクレジットカードで入室できるラウンジを紹介していきたい。




今回は東京ディズニーシーのストームライダー内にある「JCB Lounge」だ。

ストームライダー内のJCB Loungeはどこにある?

jcb-lounge-logo-300x200
 

東京ディズニーシーのアトラクション「ストームライダー」内に設置されている。建物に入ると、スタッフ専用の扉があり、そちらから誘導される。通路の突き当りに自動ドアがあり「JCB Lounge」の表示が出てくる。

JCB Lounge内は明るいため、外に面している事になるが、実際はマジックミラーとなっているため外から中の様子をうかがうことはできない。

ストームライダー内のJCB Loungeの設備は?

コーヒー・紅茶、オレンジジュースなどが用意されている。多くて3組程度は利用できるが、完全予約制のため、予約時間をずらせば、ほぼプライベートラウンジとして利用可能だ。

mickey-300x147
 

東京ディズニーリゾート内のため、仕事をするようなスペースはない。

靴を脱いでぬいぐるみと遊べるようなスペース、ソファーでくつろぐスペースがある。ラウンジ内には専用のトイレも用意されている(エレベーターで移動が必要)。




ストームライダー内のJCB Loungeの入室方法・入室可能クレジットカードは?

 ストームライダー内のJCB Loungeを唯一利用できるクレジットカードは、JCBのプラチナカード(ブラックカードと言う人も)の「ザ・クラス」のみ。「JAL・JCBカード」などの提携プラチナカードでは利用できない。

jcb-lounge-300x187
 

「ザ・クラス」会員は1年に1回ラウンジ利用チケットを申し込みできる。1週間程度でラウンジチケットが送られてくるため、チケットに書かれている電話番号で利用日時を予約する必要がある。

1枚のラウンジチケットで入室できる人数は4名までと書かれているが、実際は臨機応変に対応してくれる。

当日は、アトラクション前にいるスタッフにラウンジチケットを見せることでアトラクションの建物の入り口まで誘導してもらえ、建物に入ると、ラウンジスタッフの案内に変わる。スタッフ専用のドアからラウンジへの通路を案内される。ラウンジ入り口では、ラウンジチケットと「ザ・クラス」を提示することで入室可能だ。

エレベーターで4階まで進むと、ラウンジとなっている。

東京ディズニーリゾートナイトは思えないほどの静かな空間だ。人混みから開放されるため、非常に快適だ。 



 
記事検索


ギャラリー
  • 「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を2017年7月リニューアル
  • 東京ディズニーリゾート公式インスタ1周年 「いいね!」1位に輝いた写真は?
  • 東京ディズニーリゾート公式インスタ1周年 「いいね!」1位に輝いた写真は?
  • 東京ディズニーリゾート公式インスタ1周年 「いいね!」1位に輝いた写真は?
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーで年越しできる「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」を9月12日から受付開始
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシーで年越しできる「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」を9月12日から受付開始
  • 今年のハロウィーンは、ミッキーがクラブキングに!新コス情報も解禁!
  • 【裏技・攻略】ディズニーシーを効率よく回り楽しむためのポイント
  • 【裏技・攻略】ディズニーシーを効率よく回り楽しむためのポイント